2018年1月22日月曜日

drawing

今まで作ったフライロッドのグリップ廻りの絵を描き溜めて置いたなら分厚い本が出来ていたかもしれない「TROUT」Ernest Schwiebert先生の本Vol.Ⅱにあるイラストレーションを見る度に思う(笑)...「グリップはフレアの小さいフルウェルズ140mm 、シートは金具を含め80mm長さで...」のご希望に沿って「お絵かき」したのち立体に(笑)習慣としてこの手順を踏めば「資料」も増えて良いのだがそうもいかない(苦笑)マクファーランド・ブランクスが到着するまでは続くかな~?

2018年1月21日日曜日

hand-grasp

 鉛筆とメモパッドが机の上に出ていたので絵を描きたくなった。描いたグリップデザインを見ながら予め接着してあったコルクスティックを「カタチ」にしていく。先ずはパンプキン(torpedo魚雷とも)長さは210mm。太いところは24mm径。仕上げはブランクに接着後行う...昼近くになり「出張帰りのM」が立ち寄ってくれた。釣りのシーズンオフしかメニューに載らなくなった旨い「鴨せいろ」を食べにでかける。昼時で案の定店の前には車がズラリ。しかしラッキーなことにテーブル席7番が空いていたので難なく食せた。Mによれば帰京は3時台の新幹線ということなので「川見」に行くことに。この時期の流れは清冽。葦や草も枯れていて釣り易そうだが「禁漁中」除雪され道脇にシャーベット状に残った雪と時折吹く寒風が「ま~だだよ~」と言っていた(笑)

2018年1月20日土曜日

memorandum

memorandum 備忘録...クリスマス休暇やら新年休暇で暫く連絡のなかったMike McFarlandと早朝からメールのやり取りをした。やはり「トランスルーセント・ブラウン」塗装に手間取ったようだが月末から来月初旬には入荷予定。製作前にもう一度スレッドカラーや仕様の「確認」を取るが、メールや電話でオーダーされた方の「仕様」を忘れないようにイラストを描いておく。十人十竿、どれひとつとして同じものはないね~NCAにオーダーして作るロッドは他の人とはカブリません(笑)

2018年1月19日金曜日

633

「栄光の3本線」(どこかのスポーツ用品メーカーのフレーズ・笑)のシグネチャーラップをした、3pc.グラスと2pc.バンブーロッド。素材の違いはあっても長さはどちらも「6フィート3インチ」(75inch、約190.5cm)で#3番ライン。デュアルリングR&R、グリップ巻き上げの「ファイバーグラス」とN/Sポケット&リング、パンプキングリップの「トンキンケーン」...各一本、昨日に引き続き通常価格の約20%OFFでご提供。バンブーロッドは同仕様7'6"#4もあります。画像のリールは非売品(笑)お問合せはncaflyfish@Gmail.comまで...

2018年1月18日木曜日

Kameglass

亀ヶ森という処に住んでいるので「Kameglass」(笑)Builder's Proofグリップや巻きの基準として作り、眺め、ロッドラックの肥やしとなっていたモノを「放出」...633-3pc./703-one-half/804-4pc.で価格は3.5~4.0万円(布袋付き・税別)通常価格よりお買い得かと。お問合せ・お申し込みはncaflyfish@Gmail.com までメールを...

2018年1月17日水曜日

Armband

Armband 腕章...今年の「県内共通遊漁証」が届いた。色は黄緑。ん?この色見たことがあるな~取ってあった平成12年、20年と似たような色だったが表面の風合いが異なり、片やつや消しで30年モノは艶有り。ついでに白線・白文字(笑)遠くからも目立つ色合いでと毎年派手色。ビニール製腕章の大きさは375mm X 110mm。腕に巻くと邪魔なので大きな安全ピンを使い四つ折りにして背中でブラブラ。そうだ、来年は元号が変わるから「1」から始まるの?と思った...

2018年1月16日火曜日

inquiry

「後期マクスウェル時代のGolden Shadowのレプリカを手に入れたダイアモンドバック・レギュラーグラファイトDBG07034で...」とお問合せinquiryあり。送られてきた画像のシート金具は少しばかり異なる形状で本人も「本物ですか?」と言われる。これHCRN?記入された文字の特徴からHLLと推測したがグリップ上の巻糸の色配列も見慣れたGSと異なる。「そんなもんでしょ」と言ってはみたものの気になり古いカタログと照らし合わせた(苦笑)時代や作り手が変わると雰囲気まで変わってしまう例を見たようだ。NCA使うリールシートは片側にローレットの入ったREC社LCRNシリーズ。古い品番に見られる、HはHLL、CRはC&R、Nはニッケルの頭文字と勝手に解釈している(笑)